博多まちづくりミートアップ

売るのはモノだけじゃない!変わる、これからのリアル店舗の価値 博多まちづくりミートアップVol.25は12月8日(水)に開催!

社会状況の変化とともに、私たちのライフスタイルは大きく変化しました。働く場所や通勤スタイルは多様になり、オンラインでの会議や商談などは当たり前に行われています。
買い物もECを利用した消費行動が勢いを増し、いつでも好きな場所から、好きな時間に欲しいものを検索して買い物するという人が増えています。
その一方で、商品を実際に見たり試用体験をして検討したい、その場で購入しすぐに使用したい、というECでは満たされないニーズも根強く、リアル店舗での消費活動も継続して求められています。また、オンラインストアを中心に販売しているブランドやEC事業者がポップアップでリアル店舗に出店するなど、商業施設も変化しています。

博多地区のさまざまな事業者をゲストに招き、その取組みを通して「これからの博多のまちづくり」を考える『博多まちづくりミートアップ』。25回目となる今回は、“これからの商業施設に求められる価値”をテーマに開催します。

fb

“モノ”を販売するだけでなく様々な“体験”を提供している商業施設「博多マルイ」より店次長の西澤 隆幸氏とテナント担当者をゲストにお招きします。商業施設の現状やトレンド、博多マルイが力を入れて取り組んでいることやお客さまの反応などを通して消費者が求めていることが何かを知り、これからの商業施設が目指すべき姿について考えます。

西澤画像

博多マルイ 店次長 西澤 隆幸氏 売場運営、バイヤー、店舗プランニング関連の他、EC事業の立ち上げなども歴任。2014年より、博多マルイの立ち上げ事業に参加。「売らない店」「イベントフルな店」を軸にプラン作りを推進されています

流通業界に携わる方・興味のある方はもちろん、まちづくりや話題のつくり方などに関心のある方にもヒントとなる機会となりそうです。

当日はオンラインでの配信も行う予定ですが、会場参加だと、名刺交換をしたり個別交流でトークイベントでは聞けなかった話が聞けるかもしれませんよ。

211208meetup_flyer_vol25

博多まちづくりミートアップVol.25
博多×買い物
モノを売るだけではない!これからのリアル店舗の価値とは?

日時:2021年12月8日(水)19:00〜20:30
会場:コワーキング&コラーニングスペース「Q」(福岡市博多区博多駅中央街1-1JR博多シティ アミュプラザ博多 B1F
参加費:無料
定員:各20名 ※応募多数の場合は先着順とさせていただきます
ゲスト:博多マルイ 店次長 西澤 隆幸氏、テナント担当者
モデレーター:株式会社ダイスプロジェクト 岸本 拓郎
主催:博多まちづくり推進協議会 

詳細・お申込はこちら


POPULARITY 人気の記事

PAGE TOP